ねとたす

[モルディブ旅行記] 私が、ロビンソンクラブを選んだ理由

      2016/12/14

私が、ロビンソンクラブを選んだ理由

悩んだ末、モルディブ・ロビンソンクラブに決めました。
結論からいうと大満足。100点の新婚旅行先でした!

モルディブ旅行=モルディブのリゾート選びになります。

つまり、リゾート選びで失敗すると旅行が台無しになる可能性だってあります。

予算や宿泊日程を決めて旅行先を絞っていくことになりますが、決めるのは難しいものですね。数ある中から、どうしてロビンソンクラブ・モルディブを選んだのかまとめました。主観になるけど、検討している方の参考になれば!

スポンサード

ロビンソンクラブ・モルディブに決めた理由

まず、数あるリゾートの中からロビンソンクラブ・モルディブを選んだのか、私が重視したポイントとあわせて紹介したいと思います。

ドイツの資本だったから

ロビンソンクラブ・モルディブのメインダイニング
モルディブ旅行に行く場合、「どこの島に行くか=どこのホテルを選ぶか」となります。どこが運営しているかによって食事・雰囲気が違ってきます。ザックリ言うと、運営会社のお国柄が反映されているんです。

そして、運営会社の国の方が大半(ドイツ資本ならドイツ人が多い)を占めたり、ドイツ旅行に行ったとき食事が美味しかったこともあり、ドイツ資本のリゾートであれば外れないだろうと考えてロビンソンクラブ・モルディブを選びました。

ロビンソンクラブの料理は、口コミ通り美味しかった

施設が新しかったから

ロビンソンクラブ・モルディブの水上コテージ
高級ホテルほど清掃が行き届いてたりする違いはあっても、5つ星ホテルでも星なしホテルでも建物・施設は年々劣化していきます。もちろんホテル側としてはリゾートを綺麗に保つために定期的に補修・改装をしていくわけですが、やっぱり新しい施設は全体的に綺麗!ロビンソンクラブ・モルディブは2009年12月にオープンして、開業2年後の2011年に行ったので本当に施設が綺麗でした。

マレ空港から遠かったから

モルディブ旅行に行く方の多くが「マレ空港に近い方が楽だから」「移動時間が勿体ないから」という理由で、マレ空港から近いリゾートを選ぶ方が多いそうです。

だからマレ空港から近いリゾートほど、お値段が少し高く設定されてるんですね。ただでさえ、新婚旅行は高いのに困りますよね…。

だから、ちょっと視点を変えました!
モルディブで国内線に乗れるのも面白し、お得なんじゃない?海も綺麗なんじゃない?日本人も少なくて海外に来た感じを味わえるんじゃない?とプラスに捉えて、ロビンソンクラブ・モルディブを選びました(笑)

新婚旅行でロビンソンクラブに行った私からのアドバイス

最後はエイヤー!で決めたロビンソンクラブ。じゃ実際行ってみてどうだったか、紹介しますね。

ちょっと時間がかかるけど移動は安心

モルディブ国内線の飛行機
ロビンソンクラブ・モルディブは、マレからちょっと離れてます。新婚旅行がはじめて海外旅行でたくさん移動するのは不安…迷って辿り着けるか不安…という方もいると思います。

でも安心してください。
空港でリゾートスタッフが案内してくれるので、まず迷うことはありません。詳しくは「モルディブ・ロビンソンクラブまでの道のり」という記事にまとめておいたので、気になる方は是非ご一読ください。

お土産を買える場所は少ない!

ロビンソンクラブ・モルディブに限らず、モルディブでゆっくり買い物をする時間は、ないと思います。時間はゆっくり流れているんですけどね。

ロビンソンクラブの場合、リゾート内では会社・職場の方へ渡すようなお土産は売ってませんでした。少しなら売ってますが、チョコレートだとかそういうのはありません。

買うチャンスがあるのは、マレ空港か首都マレ。ちなみに私は、首都マレと通販でお土産を買いました。詳しくは、「モルディブ旅行のお土産と買い物のコツ」にまとめておいたので、気になる方は是非ご一読を。

海は最高に綺麗!

モルディブ・ロビンソンクラブのシュノーケリング
マレ空港から離れていることもあり、人もボートも少なく、ロビンソンクラブの海は最高に綺麗でした!

無料のシュノーケティングガイドツアーが1日2回開催されているので、海でたくさん遊びたい方は満足すること間違いなし。「モルディブ・ロビンソンクラブのシュノーケリング」に詳しくまとめておいたので、気になる方はご一読を。

カメラグッズは万全に備えた方がいい

モルディブに行くと写真をたくさん撮ります。..よね?
金銭的にも期間的にも何度も行ける旅行ではないし、新婚旅行は1回限り。なのでスマホ・コンパクトデジタルカメラ・ミラーレス一眼レフ…全部持っていきました(笑)

カメラを水没させたり、SDカードのデータ破損してしまったら、一生の思い出が消えたら悲しい。。悔やんでも悔み切れないですから。だから、アホか…と思われるくらい持って行ったものを「モルディブ旅行で使ったカメラ便利グッズまとめ。」にまとめましたので、暇な時にでもご一読ください。

水上コテージがおススメ

モルディブ・ロビンソンクラブの水上コテージ
陸上コテージ(ビーチヴィラ)よりも、水上コテージ(水上ヴィラ)の方がちょっと高い設定になっています。予算の関係で水上コテージと陸上コテージを迷う方もいると思いますが、わたしは水上コテージをおすすめします!南国のリゾートっぽい!というのも理由なのですが、陸上コテージは虫や爬虫類が気になりますから。。

陸上コテージ(ビーチヴィラ)は少し広いですし、ビーチが目の前にあって便利です。が虫や爬虫類が多いんですよね…。

もちろん、綺麗に整備されているのですが、時期によっては部屋に入ってくるかもしれません。。水上コテージに泊まる方は、「水上コテージのテラス」の記事にまとめましたので、ぜひご一読ください。

リゾート選びのために…

もちろん一応、本も買ったのですが、モルディル旅行は「どこの島に行くか=どこのホテルを選ぶか」で80%以上決まってしまいますので、あまり意味はないかな。。。ただ首都のマレ観光には役立ったので、一応買ってみるのもよいかもしれません。
 

 - モルディブ 旅行 , ,

[モルディブ旅行記] 私が、ロビンソンクラブを選んだ理由

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2017 All Rights Reserved.