ねとたす

[信州ブランド戦略] 銀座NAGANOの熊谷所長に、戦略策定の背景や経緯、裏話を聞いてきた

   

信州ブランド戦略で地域活性化

中小企業診断士になってから活動の幅が広がって楽しいぞ。

えー先日はですね、銀座NAGANOの熊谷所長に話を伺ってきました!地域活性化とかシティプロモーションとかに興味があるんです。

 
熊谷さんはホントに熱い方でして、長野県の「信州ブランド戦略」を中心になって策定し実行に移してきた方なんです。ワクワクしながら戦略策定の背景や経緯、銀座での実践までの話をきいてきましたー。

スポンサード

銀座NAGANOの取り組みがすごい

こんなの見せてもらっていいの?
と思うような資料を見せていただいて、信州ブランド戦略の話を聞いてきたのです。貴重な機会♪

信州ブランド戦略のコンセプトと行動計画

カネとヒトの話は生々し過ぎるので書きません書けませんが、銀座NAGANOのコンセプトはこの3つらしいです。

「フェア」ではなく「シェア」
単なるアンテナショップではなく信州のしあわせをシェアする場に

「伝える」だけでなく「つながる」
信州と首都圏、信州と世界がつながっていくきっかけを生み出す場に

「観光地」ではなく「関係地」
「コト」「ヒト」「モノ」を通じて何度でも訪れたくなる目的地に

 
これが、銀座NAGANOのコンセプトらしいです。本質をついたプランニングで、一歩も二歩も先をいってる感じ!

コンセプトから行動計画まで一貫してるところ他にないんじゃないかな?

一般消費者からファン、移住者をみつけていくという連続性というかストーリー性を体現したようなつくりになってるんです。

信州ブランド戦略・銀座NAGANOのフロアガイド

1階が信州のアンテナショップ。旬の信州味わいコーナーで飲食もできるよ。

信州ブランド戦略・銀座NAGANOの1階

2階は、信州とつながりを持ったりシェアするためのスペース。
ブドウ狩り体験のために、ブドウ畑を再現してブドウ狩りイベントをやったことがあるらしい。銀座のド真ん中でブドウ狩りとか伝説に残りますね・笑。

信州ブランド戦略・銀座NAGANOの2階

4階は、コワーキングだとか移住相談スペース。信州ともっとつながりを深めるためのスペースですね。

信州ブランド戦略・銀座NAGANOの4階

こんなすばらしいスペースを、信州ブランド戦略の東京拠点は銀座にドーンと構えてます。しかも3フロア!

東京都中央区銀座5丁目6-5

住所:東京都中央区銀座5丁目6-5

銀座NAGANOのイベント回数がハンパじゃない!

銀座のド真ん中でブドウ狩りをやっちゃうとか、その企画にも度肝を抜かれるのですが、銀座NAGANOでは毎日イベントを開催しているんです。

たとえば、11月がコレ。

信州とつながりをつくるイベント

1日~30日まで毎日1つ以上イベントがあります。日によっては2つ3つ開催してます。シェア、つながる、関係地というコンセプトがあるからこそなのですが、毎日というのがすごい!

人気の「しあわせ信州朝クラス」は朝7時からはじまるので、スタッフの方は早朝4時起きしてるらしい。本気度が違います。

ほかにも戦略策定の背景や経緯、裏話も

生々しいお話も聞かせていただきましたよ。

たとえば、長野県庁と観光協会がどのように連携してるのかとか、公務員の2年単位で異動に向けた対策とか、来店者数の推移だとか収益とか、銀座NAGANOから長野県へフィードバックする仕組みとか。

熊谷所長の話を聞いてて思いました。
県庁の職員という立場でも本気になれば、ここまで仕掛けられるんだーって。くまモンプロジェクトを推進した熊本県庁と通じるものをかんじました。

ゆるキャラで地域活性化を考えるなら「くまモン」を見習うべき

都内の数あるアンテナショップの中でも、長野県のアンテナショップはトップクラスのアンテナショップ、というかスペースですよ。物販以外にも、毎日楽しいイベントも実施されているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式HP:http://www.ginza-nagano.jp/
 

 - 地方創生

[信州ブランド戦略] 銀座NAGANOの熊谷所長に、戦略策定の背景や経緯、裏話を聞いてきた

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.