ねとたす

[モナコ旅行] F1市街地コースを歩いてみた感想。モンテカルロ

      2015/10/14

モナコ旅行でF1市街地コースを歩いてきた

実家が鈴鹿サーキットが近かったこともあって、ぼくF1好きなんです。

モナコは、F1ドライバーにとってもファンにとっても特別な場所。一度はモナコに行ってみたい!ということで行ってきました。

(南仏ニースから4€で来れました。詳しくはこっちの記事で。)

スポンサード

モナコ・モンテカルロ市街地コースを歩く

モナコに来たのがちょうどF1GP開催直前でコース設営中…ということもあり案内図がありました。
普段からあるのかどうかは不明。

F1モナコGPコース設営中

あ、テレビ中継で必ず放送されるヘアピンカーブ!
いまや伝説となってる1992年のセナとマンセルの対決もココを走っていたのかと思うと感慨深い..

モナコのヘアピンカーブ

実際見てみると、相当な高低差!
去年のレースでついたと思われるF1のタイヤ痕がばっちり残ってます。

F1のタイヤ痕がばっちり残ってます

ヘアピンカーブを抜けた後も、ものすごい急な坂!
こんな下り坂で加速するのかと思うと恐ろしい…

モナコ市街地コースのヘアピンカーブを抜けた後の急な坂

地中海に向かってPortierまでの加速区間

地中海に向かってPortierまでの加速区間

Portier付近。
トンネルに向けての最後のカーブなのですが、コレ先が見えないですよ。。

トンネルに向けての最後のカーブ

モナコの特徴的なポイント、トンネルに向かいます。

モナコ市街地コースのトンネル手前

フル加速してトンネルに入っていくのをテレビでみてましたが…実際みると暗い…。
対向車が来ないとはいえ、恐ろしい。。

モナコ市街地コースのトンネル直前

緩やかなカーブにみえてましたが、ずっとカーブが続く感じ。

ヌーベルシケインのオーバーテイクに向けて、スリップストリームを狙うところ。

思っていた以上に道幅が狭く感じるし圧迫感がすごい!

スリップストリームを狙うところ

オーバーテイクポイントのヌーベルシケイン。
地面に描くだけなんだ。。ドライバーの席から見えなさそう。

オーバーテイクポイントのヌーベルシケイン
 

とコースを周ってました。

行ってみると同じようにコースを歩きながら写真を撮ってる方が多かったです(笑)

 
モナコ観光でF1コースを歩いてきた

モナコF1GP直前期は、こんな感じで食事できるみたい。

F1モナコのピットレーン

歩いていいのか分からなかったのですが、ピットレーンにもいけました!
明日には各チームが現地入りするのかなーっと思いながら、パシパシ写真を。

スタンドもほぼ完成。

市街地コース設営中

ってな感じでコースを周ってきました。

モナコ市街地コースは、道幅も狭く、路面状態も悪く、低速コーナーだらけ!ポールトゥウィンが多いとか、ガードに当たってクラッシュが多い…というのも納得。

とんでもないコースでした(笑)

 

 - フランス 旅行 ,

[モナコ旅行] F1市街地コースを歩いてみた感想。モンテカルロ

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.