ねとたす

タグマネージャで外部サイトに遷移するリンククリック数を知る方法

      2015/12/02

g82845283f8931

Googleタグマネージャが便利!

サイトを運用してると、外部サイトへのリンクが何回クリックされているのか?PDFは何件ダウンロードされたのか…など、気になりますよね。Googleアナリティクスでは手間がかかっていたのですが、Googleタグマネージャで管理するようになってから圧倒的に楽になりました。

タグマネージャ・バージョン2(v2)になり、管理画面が大幅に変わりました。バージョン2(v2)については新しく記事を書きましたので、以下、ページをご覧ください。

参考
外部リンククリックを計測する方法 [タグマネージャv2の使い方]

スポンサード

Google Analyticsでの外部リンクの計測

Googleアナリティクスの設定で外部サイトへのクリックを計測するには、リンクに一つひとつに以下のようなイベントタグを設置する必要がありました。

従来のGoogleアナリティクス(ga.js)

<a href="http://example.com" onClick="ga('send', 'event', 'outbound', 'click', '(url)', true]);">外部リンクのテキスト</a>

ユニバーサルアナリティクス(analytics.js)

<a href="http://example.com" onClick="ga('send', 'event', 'outbound', 'click', '(url)', true]);">外部リンクのテキスト</a>

 

これまでの問題点

  • リンクに一つひとつに設置する必要があった
  • 設置後の管理が手間がかかった
  • タグの設置や修正する場合、ソースコードを修正していた

ですが、Googleタグマネージャを使うことで、圧倒的にラクに設定できるようになりました。

仮想ページビューを用いた外部クリック計測方法もありますが、この記事では割愛します。あと「嘘つけ!Googleアナリティクスでも、jQueryを使えば一括でイベント計測できるだろ。」という突っ込みは避けていただきたい。。

※v1の管理画面で書いてます。2015年6月1日から新しい管理画面に完全移行になります。時期見てv2で更新します。

 

Googleタグマネージャで外部リンクのクリックを測定する方法

タグマネージャ・バージョン2(v2)になり、管理画面が大幅に変わりました。バージョン2(v2)については新しく記事を書きましたので、以下、ページをご覧ください。

参考
外部リンククリックを計測する方法 [タグマネージャv2の使い方]

1.Googleアナリティクスのタグを設定する

Googleアナリティクスのタグを、Googleタグマネージャーで設置します。
tagmanager-outbound03

1.タグの名前
ユニバーサルアナリティクス
※タグの名前なので、なんでも大丈夫です。

2.タグの種類
ユニバーサルアナリティクス
(Google アナリティクス>ユニバーサルアナリティクス)

3.トラッキングID
UA-XXXXXXXX-X
※プロファイルIDを入力してください。

4.ディスプレイ広告向け機能
有効
※どちらでも大丈夫です。こだわりがなければ、有効にしておいて大丈夫。

5.トラッキングタイプ
ページビュー

6.配信のルールを追加する
すべてのページ

で保存する。

 

2.リンク クリック リスナーのタグを設定する

すぺてのページでリンクがクリックされた時に、イベント「gtm.linkClik」を生成させるためのタグを作ります。
tagmanager-outbound04

1.タグ名
リンククリックリスナー

2.タグの種類
リンククリックリスナー
(イベントリスナー>リンククリックリスナー)

3.配信のルール
すべてのページ

で保存します。

 

3.外部リンククリックのルールを設定する

自分のサイトドメイン以外のリンク(つまり、外部リンク)がクリックされた場合…というルールを作ります。

tagmanager-outbound05

1.ルール名
外部リンククリック

2~4.条件
2.{{event}} 等しい gtm.linkClick
3.{{element url}} 前方が一致 http
4.{{element url} 含まない sample.com
※「sample.com」としているところは、自分のサイトのドメインにしてください。また条件は「+」を押して項目を追加していきます。

で保存します。

 

4.外部リンククリンクのタグを設定する

上記までで設定したタグとルールを組み合わせて、外部リンククリック(イベント)が発生した時にGoogleアナリティクスに
配信する情報を指定します。

tagmanager-outbound06

1.タグ名
ユニバーサルアナリティクスの外部リンククリック

2.タグの種類
ユニバーサルアナリティクス
(Google アナリティクス>ユニバーサルアナリティクス)

3.トラッキングID
UA-XXXXXXXX-X
※プロファイルIDを入力してください。

4.ディスプレイ広告向け機能
有効
※どちらでも大丈夫です。こだわりがなければ、有効にしておいて大丈夫。

5.トラッキングタイプ
イベント

6.カテゴリ
Outbound
※外部へ行くという意味のアウトバウンドとしてますが、名称を定義しているだけなので、clickなどでも大丈夫です。

7.アクション
{{url}}
※ここも名称を定義しているのですが、外部クリックが発生したページのURLが取得するよう設定しています。

8.ラベル
{{element url}}
※ここも名称を定義しているのですが、クリックされた外部リンクURLを取得するよう設定しています。

9.非インタラクションヒット
True
※「True」の場合は、直帰率に影響しません。直帰と認めてもよい場合は「False」にしてください。

10.配信のルール
外部リンクのクリック
※上記で作成したルールを選択しています。

で保存します。

このような状態になればOK

タグ
tagmanager-outbound07

ルール
tagmanager-outbound08

 

Googleアナリティクスレポートの見方

Googleアナリティクスにはこう表示される

  • イベントカテゴリ
  • 外部リンククリックというイベントの一種を計測され、「Outbound」がその合計値です。
    2015-04-30_01h06_14

  • イベントアクション
  • 「Outbound」をクリックするとアクションが見れます。アクションには{{url}}と設定していたので、どのページで外部リンククリックが発生したのかが分かります。
    2015-04-30_01h06_39

  • イベントラベル
  • URLをクリックすると、外部リンクが発生したページの詳細が見れます。ラベルに{{element url}}と設定していたので、どこの外部リンクURLがクリックされたのかが分かります。
    2015-04-30_01h07_12

NEW!! ありがたいことに最近、仕事依頼に関する相談が増えてきましたので、ウェブサイト・ECサイト支援に関するサービスサイトを立ち上げました!

 - 分析・マーケティング , , ,

タグマネージャで外部サイトに遷移するリンククリック数を知る方法

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.