ねとたす

手っ取り早く売上が上がるネットショップの特徴

      2016/05/11

ec

ある日、「売上を上げたいのだけど、手っ取り早く効率よくできる方法ないかな?」と安易な相談がきたので、ビシッと回答してみました。

スポンサード

当たりだけど、こんなサイトだったら手っ取り早く売上が上がる

ここでしか買えない

ココでしか買えない商品を準備すると、例え使い勝手の悪いサイトであったとしても、消費者は絶対に買いにきます。商品力に比例して、売り上げが拡大することになります。(商品の限定性)

ここが一番安い

通販で手っ取り早く売上を上げるのであれば、最安値にすることだと思う。極論ですが、定価10,000円の商品を1円で販売したら確実に人はサイトに来ます。また、最安値で販売していると、大量買いの消費者が来るため、格段に売上があります。(商品の最安値)

ここでしか見れない

最新情報を発信していれば、情報感度の高いコア消費者が必ず訪問するサイトになります。サイト訪問者数は格段に高まりますが、売上に確実に比例するものではありません。(情報の希少性)

ここでしか体験できない

ココでしか体験できないサービスを提供することができれば、情報感度の高いコア消費者が必ず訪問するサイトになります。サイト訪問者数は格段に高まりますが、売上に確実に比例するものではありません。(体験の希少性)

まとめると…

何らか尖った特徴を持つサイトにする

基本的に通販サイトでサイト訪問者を増やし、売り上げを高めていくためには、何らか尖った特徴を持つサイトにすることが大前提となる。
必ずしも、国内で最安値で販売しているサイトでなくても、自称最も使いやすいサイトでも、購入後の顧客サポートが充実しているサイトでも、何でもよいと思うのです。何か特徴を持たせていないと、売上の拡大は難しい。

逆に言うと、広告費だけ費やしても拡大できない

尖った特徴を作らず、通販の売上を高める方法の方が遥かに難しい。広告費を費やして、認知を高め、サイトに多く訪問させたところで、消費者は買わない。例え、購入したとしても、一過性でまずリピートはしない。

NEW!! ありがたいことに最近、仕事依頼に関する相談が増えてきましたので、ウェブサイト・ECサイト支援に関するサービスサイトを立ち上げました!

 - EC・ネットショップ

手っ取り早く売上が上がるネットショップの特徴

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.