ねとたす

これだけは知っておきたい!O2O施策に使える測位技術まとめ

      2016/05/11

positioning-system

オムニチャネル、O2Oの施策を調べていると、音波ID、光ID、セルID、GPS…いろいろな測位技術のキーワードが出てくる。移動者マーケティングや、ジオフェンシング…施策を考えるのは簡単なのですが、技術の概要を把握してないと、プランニングしにくいんですよね。。
ということで、オムニチャネル、O2O施策を考えるうえで、よく出てくる測位技術の特徴を、ザックリとまとめてみました。

positioning-system02
インテック 2015/02/03 news

スポンサード

屋内測位技術一覧

Wi-Fi測位(Wi-Fi AP)

  • 概要
  • 設置された複数の無線LANアクセスポイントのビーコン情報を基に、位置を計測する。

  • メリット
  • Wi-Fi APは既に設置されている商業施設も多く、機器設置のハードルが低い。

  • デメリット
  • Wi-Fiのノイズ発生源が多く、電波の周りこみや反射・吸収も起きやすいため、ピンポイントの精度が劣る。

超音波通信(音波ID)

  • 概要
  • 人が感じられない超音波を発信し、それを基に位置を計測する。

  • メリット
  • スマホのマイクが超音波を補足すれば、自動的に位置情報が得られる。

  • デメリット
  • 超音波を発する装置を設置が必要。音波の複製防止対策。

可視光通信(光ID)

  • 概要
  • LED光源からの光に組み込んだID信号で位置情報を発信し、それを基に位置を計測する。

  • メリット
  • 電灯はどのような施設にもあるため設置が容易。目で見て分かるため、到達範囲を限定し易い。

  • デメリット
  • イメージセンサーで認識するため、外から見える場所にカメラを付けなければならない。

iBeacon(アイビーコン)

  • 概要
  • Bluetooth 4.0(Bluetooth Low Energy)を活用し本体のID情報を周囲に発信し、それを基に位置を計測する。アップル社が開発。

  • メリット
  • ビーコン端末により異なるが、Immediateが数cm、Nearが1m、Farが10m程度の範囲(半径)をおおむねカバー。(受信側で得られるのは送信側のビーコンを識別する情報であるuuid, major, minorなどの限られたデータ)

  • デメリット
  • (暗号化通信の対策はあるが)端末がIDを発信し誰でも簡単に受信できるため、“なりすまし”“偽ビーコン”といった危険性が懸念される。

IMES(アイムス)

  • 概要
  • GPSと同じ電波形式でIMES送信機の位置情報が送信され、それを基に端末の位置を計測。QZSSの規格制定の中で生まれた派生技術。

  • メリット
  • GPSと同じ電波形式のため、屋外・屋内を問わずシームレスに現在位置を取得できる。

  • デメリット
  • スマホなど受信機(GPSチップ)の対応側の対応が必要であり、IMES送信機も設置しなければならない。

屋外測位技術一覧

    GPS(全地球測位システム)

  • 概要
  • アメリカ合衆国/米国防総省によって運用される衛星測位システム。カーナビ等で活用されている技術。(元々は、軍事用)

  • メリット
  • 民間用の信号が無料開放されている。(軍事用とは別で、測位精度は低い。)

  • デメリット
  • 信頼性・継続性までは保証していない。(高度の誤差は70m、位置誤差は15m程度)

基地局測位(セルID)

  • 概要
  • 3つ以上の携帯電話基地局からの電波強度を用いて、それを基に端末の位置を計測する。

  • メリット
  • 測位にかかる時間が短く、消費電力も低い。

  • デメリット
  • 基地局の位置の影響を受けるため、都市部で500m、田園部・高層ビルで数kmの誤差が生じる。

QZSS(地域航法衛星システム)

  • 概要
  • 衛星測位システムの一種で、日本版GPS衛星測位システム。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が実施。

  • メリット
  • 1m程度~数cmへの測位精度の向上を目指している。

  • デメリット
  • 準天頂衛星初号機みちびき (QZS-1)で技術実証中。実用化にはまだ衛星の数が不足している。

メモ

実際は、組み合わせて使用することで位置情報の精度を高める。複雑過ぎて難しいです。。(測位技術の専門家ではないので、間違ってたらすみません。)

 - O2O事例クリップ , , ,

これだけは知っておきたい!O2O施策に使える測位技術まとめ

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.