ねとたす

消費者マーケティングで話題の「移動者マーケティング」の要点をまとめてみた

      2015/12/04

moving-marketing_02

スポンサード

消費者マーケティングで話題の「移動者マーケティング」の要点をまとめてみた。

移動者マーケティングとは

電車などで移動中の消費者をターゲットとしたマーケティング手法

消費者の50%以上は非計画来店の購買・購入

消費者の50%以上は、目的や計画をあらかじめ決めないも「非計画的な来店・購入」という行動パターンをとるつまり、きっかけや思い付きで“ふらっと立ち寄って思い付きで購入する。

参考:

  • 駅ナカの来店の7割が非計画来店者
  • 駅ビルの来店の5割が非計画来店者

“ふらっと立ち寄る”きっかけはいつ生み出されるのか?

  • 店舗の前で決めた人が約3割
  • 移動中に行先を決める人が約4割
  • 移動中に接触した情報が来店のきっかけとして大きな役割を果たしている

  • 「その日でなくても良い来店」が4割以上を占め、そのうちの4分の3は何らかの消費を行う

moving-marketing

移動者マーケティングの狙い

  • 移動中のユーザーに訴求するとアクションにつながりやすいのでは、という仮説の下、スマートフォンなどを通じて店舗情報や商品情報を移動者へ配信し、来店/注文へと効果的に結び付ける
  • 「移動を狙えば、“買う”は作れる」という発想で移動者に対する行動喚起から具体的な消費を生み出す

自分メモ

携帯電話が普及して人の待ち合わせ場所は適当になって、
スマホが普及して行き先も適当になってきた?!

参考:
スマートデバイス時代の到来で注目が高まる「移動者マーケティング」とは
japan.internet.com 編集部 2013年2月28日

スマートデバイス時代に注目…「移動者マーケティング」とは?
2013年3月4日 読売新聞

 - O2O事例, O2O事例クリップ , , ,

消費者マーケティングで話題の「移動者マーケティング」の要点をまとめてみた

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.