ねとたす

能動的な購買行動を創出するO2Oマーケティング-モニプラFindの仕組み

      2015/12/04

monipura_01

投稿キャンペーンが発展してて、気になったので簡単にまとめます。

スポンサード

モニプラFindの仕組みメモ

モニプラFindの概要

monipura_04

  1. 企業が販売促進したい商品をキャンペーンの「対象物」としてユーザーに提示
  2. 商品を購入して「開封した状態の写真」をスマホで撮影・投稿した人にポイント付与
  3. ユーザー自身が店舗などで「対象物を探して購入する」という能動的な行動を創出

こういうのが集まる・拡散される

こういう写真、確かにキャンペーンでなくても、自然に投稿している方も多い。

monipura_05

モニプラFindの副次的効果と狙い

  • ユーザー自身のFacebookへの写真投稿を促し、ソーシャル上で写真の拡散を狙う
  • 「いつ、どんな状況で消費されているか」を表す時間や場所といった消費シーンの可視化する
  • 写真の投稿時にアンケートを設定することで実際の購買ユーザーにリサーチ調査が実施

自分メモ

識別技術を追加したら、いろいろと可能性あるよね。投稿写真を自動採点してランキング、んで投稿意欲をさらに刺激させるとか。美人と一緒に写ると高得点でイメージを作っていくとか(笑)
買う口実を作ってあげる…というのも重要なんでしょうね。

出典:
「モニプラFIND!」サービス紹介ページ

 - O2O事例クリップ , , ,

能動的な購買行動を創出するO2Oマーケティング-モニプラFindの仕組み

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.