ねとたす

HIS×LINEコラボスタンプのマーケティング効果ーH.I.SのO2O戦略

      2016/05/11

line_o2o01

LINEコラボの目的と狙い

  • 若者の顧客基盤のさらなる強化
  • 一番若者が使うことになるであろうメディアを活用する
  • LINE施策に予算を一点投下した

LINEコラボスタンププロモーションの効果

  • スタンプの配信後、1か月で約300万人という驚異的なスピードで友達数が増えた
  • 短期間に情報をリーチさせたい期間限定のメッセージにはLINEが効果的だった
  • 瞬間的には9割以上がLINEからのアクセスという時間帯もあった
  • メッセージ配信後の一時的なアクセスはサーバーがダウンしてしまうほどの瞬発力・爆発力があった
  • スマホで若者を中心に300万人にリーチ&プッシュ配信できるメディアを持つことができた

his-line01

気になった担当者発言

  • 正直、厳密な効果の実測はむずかしいが、O2Oでの効果は少なからず見込める
  • 若い人に向けて大量にメッセージを届けることができると考えると、新聞に投資するのと同程度の額までは、LINEに投資しても悪くはない
  • 新聞とテレビ、そして店頭以外で、一つの媒体で300万人にアプローチできるチャネルを持っていなかった

HIS×LINEコラボスタンプ実施概要

  • ダウンロード期間:2012年10月23日~11月19日
  • 利用期間: ダウンロード日より180 日間
  • 価格: 無料(「エイチ・アイ・エス」」公式アカウント友だち登録者限定)

自分メモ

旅行業界初だったから、各メディアが取り上げられていたから、集客以外にもPR価値はあったはず。思い切った戦略できる人や組織っていいね♪

参考:
LINEマーケティングはO2O施策に直結するか?1か月で300万人へリーチできるメディアを育てたH.I.S.の戦略
2013/02/15・MarkeZine

『LINE(ライン)』公式アカウント初! H.I.S.×LINEキャラクターとのコラボスタンプを配信!(PDFです)
株式会社エイチ・アイ・エス・プレスリリース・2012年10月23日

 - O2O事例クリップ , , , ,

HIS×LINEコラボスタンプのマーケティング効果ーH.I.SのO2O戦略

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.