ねとたす

電通が始めた、SNSとコンビニ連携したO2Oクーポンサービス

      2015/07/25

電通がO2Oに関するサービスをリリースしましたね。
サクッとまとめてみました。

システムの概要

  • SNS連携プラットフォーム
  • SNSサイトのAPIと連携してクーポン取得サイトにユーザーを誘導するプログラム。

  • クーポン配信システム
  • コンビニエンスストア各社の電子クーポンシステムと連携して、クーポンの配布を管理するシステム。

dentsu

システムのポイント

  • 誰のシェアでクーポン取得に至ったのかを追跡する仕組みがある
  • 効果検証でソーシャルグラフを可視化できる
  • SNSサイトのAPIと連携
  • コンビニエンスストア各社のクーポンシステムと連携
  • (例)ローソンのLoppi・ファミリーマートFamiポート

tentsu2

実証実験データ

コンバージョン率が15%程度高い
-SNS上の友達経由でクーポンを取得すると、クーポン配布サイトで直接ユーザーに配信するより、実際に店頭でクーポンと引き替えるコンバージョン率が15%程度高くなるという結果が出ていた。

自分メモ

仕組み自体は新しいものを感じないし、これ自分も考えてた!やっぱりな!という人も多いはず(笑) ただ、コンビニのシステムと連携してカタチするのは、普通の企業ではなかなか食い込めないですよね…。

SNS とコンビニエンスストアの店頭をつなぐ電子クーポン配信プラットフォームを開発(pdf)
平成24年8月31日・株式会社電通・プレスリリース

 - O2O事例, O2O事例クリップ ,

電通が始めた、SNSとコンビニ連携したO2Oクーポンサービス

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.