ねとたす

2ケ月で参加者80万人超!-コカコーラが仕掛けたO2Oキャンペーン事例

      2015/04/08

coke-song_01

スポンサード

コカコーラのO2Oキャンペーン事例メモ

コカ・コーラパークの概要

  • 会員は約1200万人
  • 月間のページビューは、5億~6億
  • メーカーが運営するサイトではトップクラス

 

単純なクーポン型のO2O施策の捉え方

  • 割引クーポンは消費者を店頭に連れて行くには有力な手段
  • 結局安売りにつながり、利益を圧迫する
  • クーポンなしで店舗に誘導できる方が、長い目で見れば企業にとっては良い
  • クーポンを配信し、そのうち何人が使用したか、という施策に陥りがち

Share a Coke and a Songのコンセプトと目的

思い出のそばには、コカ・コーラと歌がある
音楽をきっかけに、消費者にとってかけがえのない瞬間を思い起こしてもらい、家族や仲間など大切な人たちと思い出を共有し、絆を深めてもらう機会を提供

  • 消費者の体験がコカ・コーラのブランド価値を向上させ、ファンの育成につながる
  • ネットとリアル双方で顧客満足度を高めて、消費者にコカ・コーラへの愛着を持ってもらう

キャンペーン概要

  1. イヤーボトルを準備
  2. ボトルのラベルに9桁のコードを記載
  3. 好きな“年”が記載されたコカ・コーラを買ってもらう
  4. 特設サイトにアクセスし、記載された9桁のコードを入力
  5. その年にヒットした10曲の音楽を聴くことができる
  6. コカ・コーラを通して、大切な友人・知人と感情を動かす(エモーショナルな)体験を共有

結果(途中経過)

開始後3週間で、参加者は45万人以上超
開始約2カ月間で、参加者はすでに80万人超
(2013年3月のキャンペーン開始後)

coke-song_02

 

自分メモ

良かったもの、良かった体験は、印象に残るし、共有したくなりますもんね。
施策自体にワクワク感があっていい♪

参考:
コカ・コーラのO2Oが、“先進的”な理由-店舗を持たない“店舗誘導型”O2Oの展開力
東洋経済オンライン・2013年05月15日

 - O2O事例 , , , ,

2ケ月で参加者80万人超!-コカコーラが仕掛けたO2Oキャンペーン事例

ウェブが好きな中小企業診断士のブログ

Copyright© ねとたす , 2016 All Rights Reserved.